メタトレーダー自動売買チャンピオンシップ挑戦記

MT4・MT5の発売元であるMetaQuotes Software Corp社主催だった Automated Trading Championship の参加記録でしたが、今年から非公式のに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

反省点2

週始めにその週エントリーする3通貨ペアを判断する部分が、
全く想定外のサイクルでした。
以前も書きましたが、つまり、この部分が幅、高さとも
読み違えていたということでしょう。

ノーポジになるたびに、または、5分足のロジックを先に持ってきて、
エントリーの直前に、4時間足のロジックでトレンドの強さを測り、
pairstrend[i] が20以上でエントリー許可に改造します。
来年のために。

スポンサーサイト

PageTop

LC

終わりました。残念・・・。

EURGBP 3本立てで本日みごとにLCとなりました。
始まってしまってからは、何も出来ないのが辛い所ですね。
もちろん応援はしていましたが。
「バカヤロー、なんでそこで L すんだー!!」とか。
詳細は、「反省点2」に書きます。

DetailedStatementgif
PageTop

外馬

順位がある程度落ち着いてきたあたりで、
例のトレードコピーツールを使って、
リアルマネーで外馬に乗ろうと思っているのですが、
この大相場で、大きく順位を下げるEAもあり、
なかなか成績が落ち着きません。
先週までの成績の分析を見ると、
600185 eniksoftさんや、
80戦無敗(先週末時点)の600497 Raindancerさんあたりが、
狙い目かと思いましたが、今週は両名とも大きくドローダウンしています。
しかも、Raindancer さんは、エラーを吐いて失格です。
難しいですね。
残念ながら(当然)、ウチの子は選択肢には入っていません。
現在452位の奴なんかにリアルマネーを託せるわけがありません。
PageTop

反省点1

クローズは4通りあるのですが、
1 エントリーの逆ロジック
2 ポジってから12時間後
3 週末前
4 大外にTP, SLをそれぞれ100PIPS。
この4番がまったく大外じゃなくなってしまいました。
通貨ペアごとに最適化した値にするべきでした。
PageTop

原資回復ならず329位

EURCHFで、また大ポカです。
原資回復遠のきました。
しかもなぜか、EURGBPをポジってます。
今週のポジションは、
AUDUSD,S,EURCHF,S,EURGBP,L
のようです。
ローカルで動かしているデモでは、
USDCAD,L,GBPUSD,S,EURGBP,L
になっています。
なぜ違うのか分りません。
PageTop

今回出場EAのロジック(2)

今週最も強いトレンドを示すと思われる通貨ペアのベスト3を
判断する部分です。ホントは2次元配列でやりたかったのですが・・・。
汚いコードで恥ずかしいです。
実戦用にするとしたら、最大ポジ数の制限(コンテストは3本まで)がないわけですから、
トレンドの強さ(pairstrend[i])が20以上でエントリー許可とか。
1本のEAにしなくてもいいので、各通貨ペアごとに、最適化すればOKですね。
そうすれば、BTもできるし。そのうちうpします。

//+------------------------------------------------------------------+

void Call_SMA()
{
for(i=0; i<9; i++)
{
pairstrend[i]=0;

SMA1=iMA(pairs[i],240,MA1_period,0,0,PRICE_MEDIAN,0);
SMA2=iMA(pairs[i],240,MA2_period,0,0,PRICE_MEDIAN,0);
SMA3=iMA(pairs[i],240,MA3_period,0,0,PRICE_MEDIAN,0);
SMA4=iMA(pairs[i],240,MA4_period,0,0,PRICE_MEDIAN,0);
SMA5=iMA(pairs[i],240,MA5_period,0,0,PRICE_MEDIAN,0);
pSMA1=iMA(pairs[i],240,MA1_period,0,0,PRICE_MEDIAN,1);
pSMA2=iMA(pairs[i],240,MA2_period,0,0,PRICE_MEDIAN,1);
pSMA3=iMA(pairs[i],240,MA3_period,0,0,PRICE_MEDIAN,1);
pSMA4=iMA(pairs[i],240,MA4_period,0,0,PRICE_MEDIAN,1);
pSMA5=iMA(pairs[i],240,MA5_period,0,0,PRICE_MEDIAN,1);

if(SMA1>SMA2 && SMA2>SMA3 && SMA3>SMA4 && SMA4>SMA5)
pairstrend[i]=pairstrend[i]+10;
if(SMA1<SMA2 && SMA2<SMA3 && SMA3<SMA4 && SMA4<SMA5)
pairstrend[i]=pairstrend[i]-10;
if(SMA1>pSMA1)pairstrend[i]=pairstrend[i]+2;
if(SMA2>pSMA2)pairstrend[i]=pairstrend[i]+2;
if(SMA3>pSMA3)pairstrend[i]=pairstrend[i]+2;
if(SMA4>pSMA4)pairstrend[i]=pairstrend[i]+2;
if(SMA5>pSMA5)pairstrend[i]=pairstrend[i]+2;
if(SMA1<pSMA1)pairstrend[i]=pairstrend[i]-2;
if(SMA2<pSMA2)pairstrend[i]=pairstrend[i]-2;
if(SMA3<pSMA3)pairstrend[i]=pairstrend[i]-2;
if(SMA4<pSMA4)pairstrend[i]=pairstrend[i]-2;
if(SMA5<pSMA5)pairstrend[i]=pairstrend[i]-2;
if(SMA1-SMA2>pSMA1-pSMA2)pairstrend[i]=pairstrend[i]+1;
if(SMA2-SMA3>pSMA2-pSMA3)pairstrend[i]=pairstrend[i]+1;
if(SMA3-SMA4>pSMA3-pSMA4)pairstrend[i]=pairstrend[i]+1;
if(SMA4-SMA5>pSMA4-pSMA5)pairstrend[i]=pairstrend[i]+1;
if(SMA2-SMA1>pSMA2-pSMA1)pairstrend[i]=pairstrend[i]-1;
if(SMA3-SMA2>pSMA3-pSMA2)pairstrend[i]=pairstrend[i]-1;
if(SMA4-SMA3>pSMA4-pSMA3)pairstrend[i]=pairstrend[i]-1;
if(SMA5-SMA4>pSMA5-pSMA4)pairstrend[i]=pairstrend[i]-1;

}

int trend1=0,trend2=0,trend3=0;
for(j=0; j<3; j++)
{
for(i=0; i<9; i++)
{
if(MathAbs(pairstrend[i])>=trend1)
{
pairsweek[0]=pairs[i];
if(pairstrend[i]>0) pairsweekbuy[0]=true;
else pairsweekbuy[0]=false;
trend1=MathAbs(pairstrend[i]);
}

if(MathAbs(pairstrend[i])<trend1 && MathAbs(pairstrend[i])>=trend2)
{
pairsweek[1]=pairs[i];
if(pairstrend[i]>0) pairsweekbuy[1]=true;
else pairsweekbuy[1]=false;
trend2=MathAbs(pairstrend[i]);
}

if(MathAbs(pairstrend[i])<trend2 && MathAbs(pairstrend[i])>=trend3)
{
pairsweek[2]=pairs[i];
if(pairstrend[i]>0) pairsweekbuy[2]=true;
else pairsweekbuy[2]=false;
trend3=MathAbs(pairstrend[i]);
}
}
}
if(trend2<11)
{
pairsweek[1]=pairsweek[0];
pairsweekbuy[1]=pairsweekbuy[0];
pairsweek[2]=pairsweek[0];
pairsweekbuy[2]=pairsweekbuy[0];
}
if(trend3<11)
{
pairsweek[2]=pairsweek[0];
pairsweekbuy[2]=pairsweekbuy[0];
}
Comment(pairsweek[0],",",pairsweek[1],",",pairsweek[2],",",pairsweekbuy[0],",",pairsweekbuy[1],",",pairsweekbuy[2],",",trend1,",",trend2,",",trend3);
sma=true;
return(0);
}

//+------------------------------------------------------------------+
PageTop

ほぼ原資回復

あと30セント。
来週は、EURCHF,USDCADは同じですが、
EURJPYに替えて、AUDUSDでいきます。(ちゃんと動けば)
Participant alohafx - Automated Trading Championship 2008
PageTop

底が見えない

大相場の中、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
想定外の値幅にもがいているEAも多いのでは?
ウチのもですが。

そんな中でもトップクラスはすごいです。
現在20位の gamaushi さん。(日本人1位)「ガマウシのヘソクリ
無敗です。まだPFも出ていません。
しかも低レバです。1ロットずつしかポジりません。
すごい。
PageTop

マルチペアじゃない?

筆者が注目していた eniksoft さんは、現在2位です。
USDCHF,EURUSD,AUDUSDの3通貨ペアにエントリーしてます。
特徴はリスクリワードレシオが非常に高いということです。
しかもポジションごとに違います。この辺がミソですね。
たぶん3通貨とも同じロジック。NN理論かもしれない。
PageTop

440位

原資回復中
contest081008.jpg
PageTop

リアルマネーでも出来ます(自己責任)

すごいツールがあるもんですね。
まだ試していませんが、レート配信などにも使えそうですね。
PageTop

大相場には弱い

今週はもっと地底深く行ってしまうのか。

トップクラスは、やはり、トレンドフォロー型のハイレバスイング組が
大相場を味方につけ伸びています。
目立っているのが、
2 600208 figurelli 20 Brazil 1.50 7 960.00 33 845.60 41 805.60 The balance has not changed
まだ利確しません。すごいですね。残高はウチの子と大して変わらないのにです。
トップはすでに2006年優勝者を抜いています。

ウチのもトレンドフォロー型のハイレバスイング系だったはずなんですが・・・。
今週のペアは、USDCAD,EURCHF,EURUSDのはず。
めざせ原資回復

contest081006.jpg
PageTop

今回出場EAのロジック(1)

pairs[0]="USDCHF";
pairs[1]="GBPUSD";
pairs[2]="EURUSD";
pairs[3]="USDJPY";
pairs[4]="USDCAD";
pairs[5]="AUDUSD";
pairs[6]="EURGBP";
// pairs[7]="EURAUD";XvPO
pairs[7]="EURCHF";
pairs[8]="EURJPY";
// pairs[10]="GBPJPY";XvV
// pairs[11]="GBPCHF";XvV
上記9種類(スプが大きいペアは除きました)の通貨ペアのうち、
4時間足の各5本のMAの角度、順序、離れ具合などから、
トレンドの大きさを決め、そのベスト3が、それぞれ1ポジション取ります。
システム起動時、または毎月曜のAM1時に更新します。
(この部分がどうもうまく動かなかった。)
PageTop

EURUSD売り

10/4現在のトップ5のうち、4位の 600185 eniksoft さん以外は、
EURUSD売りの片張りに近いロジックのようです。
3位の600208 figurelli は、とりあえず両建てして、
勝ったほうを伸ばすという手法のようです。

600385 maximich の顔
PageTop

記録更新

最低位記録更新
contest081003.jpg
PageTop

ローカルのMT4で参加者の成績をリアルタイムで見る方法

ログインID:参加者の登録番号(600043)
パスワード:MetaTrader (全参加者共通)
サーバー:demo.metaquotes.net:443
contest081002-1.jpg
PageTop

Statement10/02

149位DetailedStatement-c081002.html

一時はどうなることかと・・・
最低位(だといいなあ)記念
contest081002.jpg
PageTop

最高位記念

二桁です!
99位!
しかも昨年優勝者Betterさんの隣。
彼は今年はNN理論はやめたそうです。
コンテスト直前に書き上げて、ろくにテストもしていない。
と言っています。
どこかできいたような・・・
99
PageTop

日本人チーム

勝手にチームとか言ってますが、
筆者は、米国在住でエントリーしてしまったので、
出場国がJapanになっていません。
でも、Commentが日本語で出来るので、
皆さんにご挨拶をしました。
何人かの方にお返事をいただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
PageTop

日本からの出場者は14名

参加705名中14名。約2%
ただ、筆者のように海外から参加している日本人はカウントされていません。
逆に日本に住んでいる外国人と見受けられる方も14名の中に含まれています。
国別参加者数では、一番多いのはやはりロシアで30.1%。
2位はウクライナで、9.1%。
日本は、9位のブルガリアが2.4%なので、たぶん10位か11位?
詳しくは、http://championship.mql4.com/2008/news/391
PageTop

第1関門突破

やったー
EA動いたー
滑り込みで作ったので、ちゃんと動くかどうかが、まず心配でした。
しかし、なぜかこちらでデモアカウントで走らせている同じEAとは
違う動きをしてるみたい。原因不明。
現在149位
PF2.08
PageTop

日本人が1位

さあ、今日からいよいよコンテスト開始です。
現在3時間を経過したところですが、なんと!
トップは日本人です。
600514 Roromaru さん
順位表 http://championship.mql4.com/2008/users
ただ、まだ95位から538位のひとまでは、損益0です。
はい、私もその中にいます。
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。