メタトレーダー自動売買チャンピオンシップ挑戦記

MT4・MT5の発売元であるMetaQuotes Software Corp社主催だった Automated Trading Championship の参加記録でしたが、今年から非公式のに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

外馬.mq5 テスト快調

コピーツールのテストをしていますが、現在のところ問題なく動いているようです。いずれにしろ始めの1,2週間は乗る馬が決まらないのでまだ時間はありますが。

そういえば、万が一筆者の EA が調子が良くても外馬には乗らないでください。メインエンジンのロジックはブローカーに非常に左右されますので、外馬.mq5 のタイムラグが全く無いとしても違うブローカーでのコピーは無理だと思います。まずその前に、リアルタイムではバックテストのような成績が出ることは有り得ませんが・・・。

ところで、今日になって参加者の数が急に減りました。341名だったのが、318名になっています。フォーラムで理由を聞いてみたところ、15分後にMetaQuotes の審判の一人である Stanislav Starikov (通称 stringo)から返事が来ていました。「二重登録をしている者を減らした。」とのことです。毎年少なからずこういう人がいるようですが、どうやって判定するのかよくわかりません。(KGなんとか?)

それにしても流石に今回の参加者は少ないですね。2006年258名、2007年603名、2008年705名ときて今回は現在のところ318名ですから、やはり MT5 への移行が進んでいないという事がよくわかります。これだけバグだらけの見切り発車プラットフォームだけに無理も無いかと思いますが。

そういうわけで今年の外馬はあまり期待出来ないのではないかと思っています。難しいところですが、筆者は荒れ相場になってくれた方が EA の実力が出て面白いのではないかと期待しております。

大会開始まで、3日と10時間14分。参加者318名。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。