メタトレーダー自動売買チャンピオンシップ挑戦記

MT4・MT5の発売元であるMetaQuotes Software Corp社主催だった Automated Trading Championship の参加記録でしたが、今年から非公式のに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

コンテストにEAジェネレータは使えるのか?(6)

筆者やる気を無くしてます。
EAジェネレータで作ったEAで5ロット以上のオーダーをするためには、先日の記事で挙げたクラスの外に、AccountInfo.mqhとその参照位置を記述しているExpertBase.mqh、MoneySizeOptimized.mqhなど<Expert\Money\>以下の全てのクラスを変更しなければならないことが判明したからです。
ロット調整関係はどれかひとつにするにしても、これでIncludeフォルダの5枠を超えてしまいます。
これら全てをアップするためには、どれかをコンバインする必要があるわけです。美しくなーい!(めんどくさーい!)

もうひとつの理由は、ひとつのシンボルにつきシグナルを2つも入れると筆者の環境では最適化に時間が掛かりすぎ、尚且つその後の再現性指数で機能しそうなパラメータを探すのが意外と難しいということです。
とても残り2ヶ月で全てのシンボルは出来そうにありません。どーすっかなー。

P.S.以前のTradeATC.mqhのバグ修正をしました。逆ポジションがある場合と、ペンディングオーダーがある場合の不具合を修正しました。

登録終了まで、1ヶ月と28日、現在までの参加(予定)者1178名。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。