メタトレーダー自動売買チャンピオンシップ挑戦記

MT4・MT5の発売元であるMetaQuotes Software Corp社主催だった Automated Trading Championship の参加記録でしたが、今年から非公式のに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

終了です!!

800381 Xupyprさん、最後のトレードはなんと$590マイナスで終わってしまいました。
例の幻のルールはどうなるんでしょうね。
取り敢えず、史上初の公開EAの優勝となりました。(すぐにMQ4版を売る人とかいそう)

最終順位はコチラ

日本選手権の結果は以下の通り。
94 800174 kaneko_atsushi Japan 28 14 0.96 9 823.59 0.00 9 823.59
107 800148 haonami Japan 207 130 0.92 9 196.94 -25.81 9 171.13
149 800288 ryuta Japan 23 11 1.03 10 163.58 -3 284.10 6 879.48
155 800132 gazer Japan 43 21 0.82 5 818.29 517.37 6 335.66
188 800329 swordfish Japan 109 45 0.70 7 544.82 -2 327.69 5 217.13
210 800190 Kurl Japan 69 33 N/A 4 440.00 0.00 4 440.00
337 800059 bighope Japan 918 455 0.59 497.36 16.66 514.02
346 800268 porthonkao Japan 664 249 0.68 331.83 -50.31 281.52
379 800316 siroikutu Japan 364 118 0.56 20.04 0.00 20.04
--- 800027 alohafx Japan 0 0 0.43 9 300.81 1 349.68 10 650.49
なんと全員水面下です。(失格者除く)
今年の日本はあまりいいことがありませんでした。

日本勢が不調だったのと対照的に今年は中国勢が活躍しました。
3位の800389 yyy999さんや6位の800195 lf8749さんだけでなく、15位の800144 GradyLeeさんなども最後まで全勝という成績を残しています。
まだ詳しくは見ていませんが、3人とも大きなトレンドフォロー、ナンピン、ほぼ損切り無しという似た戦略のようです。

失格した筆者が言うのも何ですが、観戦者サイドから敢えて言ってしまうと、今年の大会は全体的に低レベルの争いだったように思います。
優勝した800381 Xupyprさんも、“宝くじEA”とか“サンプルMACDに毛が生えた奴”とか言われています。
つまり、コードや戦略に関係なく、「割りと単純でハイレババンバン」プラス「運」という様に見受けられるEAが、上位圏を行ったり来たりという状況でした。ちょっとチャンピオンシップの底の浅さが見えちゃいましたね。
もちろん聖杯クラスの素晴らしいEAも、よく見ると沢山あります。ATCは、本当に「大きなオモチャ箱」です。
MQL5となって2回目の今大会ですが、合格率やインタビューなどを見ると、益々プログラマ系の人が増えているという印象です。

また私事ですが、今回は初インタビューもあり、一観戦者としての筆者にとっては最高の観客席(F1パドック御招待ぐらい?)でした。
普通は失格になったらインタビューなんか出たがらないのでしょうが(または、例の噂のせいで出る人がいなかった?)、ATCマニアとしては抗いきれませんでした。

来年は果たしてどうなるのか?今から楽しみですね。
それでは皆さんまた来年。
メリークリスマス、そして良いお年を。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。