メタトレーダー自動売買チャンピオンシップ挑戦記

MT4・MT5の発売元であるMetaQuotes Software Corp社主催だった Automated Trading Championship の参加記録でしたが、今年から非公式のに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

歴史のお勉強

「ATCの歴史はEAの歴史である」と言っても過言ではない。
というわけで、過去のATCの歴史について簡単に学んでみよう。(なんてね。筆者は歴史の時間は苦手でした。)

2006年
参加258名 優勝400173 Rich (Ukraine) PF2.47 $35,175.56
黎明期。さすがに皆さん小手調べ程度のEAで参加されていたようです。
全体的に普通のテクニカルの組み合わせで作ったEAが多かったように見える。

2007年
参加603名 優勝500008 Better (Ukraine) PF2.18 $130,475.45
この年のBetterさんの優勝をきっかけに人工知能を使ったEAが流行りました。
その後、NN理論のMQL4での研究が進み、ライブラリもできたのでニューラルネットワークのEAへの導入がとても楽になりました。

2008年
参加705名 優勝600349 Liliput (Bulgaria) PF3.20 $169,584.64
いわゆる”朝スキャ”のワンツーフィニッシュとなった年でした。この後、ご存知の通りEAと言えば朝スキャと言うほど、商用EAのほとんどはこれというぐらいの朝スキャ時代の幕開けとなる。
ちなみに、この手法の元祖はViseuさんという日本人が作ったDP-002というEAである。(筆者も貰いました。)しかし、その後ブログの更新も途絶え、現在は杳として行方がわからない。筆者がEAという際限の無い趣味に足を踏み入れ、コンテストに出場するきっかけにもなった方だけにとても寂しい。

2009年
MT5への移行のため開催なし。

2010年
参加314名 優勝630049 bobsley (Russian Federation) PF1.15 $77,102.79
初のMT5での大会。参加者数、優勝者の最終バランス共に初めて前回を下回る。
MT5の普及が進んでいないことを如実に現す大会となった。

2011年
果たして今年は?またここから新たなEAのムーブメントが生まれるのでしょうか?

登録終了まで、2ヶ月と19日、現在までの参加(予定)者820名。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。