メタトレーダー自動売買チャンピオンシップ挑戦記

MT4・MT5の発売元であるMetaQuotes Software Corp社主催だった Automated Trading Championship の参加記録でしたが、今年から非公式のに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

コンテストにEAジェネレータは使えるのか?(7)

テンプレートとなるサンプルEAをバージョンアップしました。

AccountInfo.mqhの一番下で定義されているdouble CAccountInfo::MaxLotCheck()は、どうもポジションの最大ロット制限には関係ないらしい。
ということで、先日の問題点のうちひとつは解決されたので、ついでにクラスをひとつのファイルにまとめました。

以前の、
ExpertMultiSymbol.mqh
ExpertTradeATC.mqh
TradeATC_v103.mqh
は、1つのファイル、
ExpertMultiSymbolATC2011.mqh
になりました。

残るは、m_symbol.LotsMax()を使っているクラス、
MoneyFixedLot.mqh
MoneyFixedRisk.mqh
MoneySizeOptimized.mqh
の中をm_symbol.LotsLimit()に変えるだけです。
MoneyFixedLotATC.mqh
MoneyFixedRiskATC.mqh
MoneySizeOptimizedATC.mqh
これら以外のマネーマネジメントクラスしか使わない場合、
一度に5ロット以上のオーダーを出さない場合などは、上記3つのファイルは不要です。

それから、フォーラムの方で指摘のあった、OnTimer()の代わりに OnChartEvent()を使う方法に変えました。
別にiSpy.mq5が必要になりますのでココからダウンロードして、MQL5\Indicatorsフォルダに入れます。


登録終了まで、1ヶ月と18日、現在までの参加(予定)者1303名。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。