メタトレーダー自動売買チャンピオンシップ挑戦記

MT4・MT5の発売元であるMetaQuotes Software Corp社主催だった Automated Trading Championship の参加記録でしたが、今年から非公式のに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スマホでメタトレーダー

今、iPhone版とAndroid版のMT4、MT5の日本語版の翻訳をしています。(例によって安いのですが、最近MQL5クラウドの使いすぎでクレジットが減ってきているので、受けちゃいました。)
Android版のMT4は今日現在まだ出ていないのですが、近々出るらしいです。

翻訳ホントに難しいです。一つ一つがクイズみたいなもんです。前後の文脈もなく、「close」を訳せといわれても、「アプリケーションを閉じる」のか「建玉を決済」するのか分かりません。
例のMT4のテスターの「from」と「to」を、「差出人」と「宛先」と訳していたのも無理からぬ話というか。

英語が悪いのか、日本語が難しいのか判りませんが、英語の方が語彙が少ない分、多義語が多いような気がします。
また、「about」なども多くの場合、「バージョン情報」という意味に使われていますが、「について」とか訳してしまうと文法上の違いから「についてメタトレーダー」と訳されてしまうかもしれないわけです。
特に筆者が気に入らないのは「Investor password」という言葉です。直訳すると「投資家パスワード」ということになりますが、本来は「閲覧専用パスワード」という意味であり、筆者はMT5の翻訳をする時に「パートナーパスワード」と訳したのですが、「Investor」だけを訳せといわれると、それがどこでどのように使われるか分からないので、「投資家」としか訳さざるをえないのです。

というわけで、スマホ版MT4/5の日本語訳は“変な所満載”となる可能性がありますが、すべて筆者の責任です。ご容赦下さい。(御指導、御指摘、歓迎。お願いします。)

筆者は半自動売買派ですので、あまりスマホの有用性は感じられないのですが、EAがちゃんと動いているかとかをいつでも簡単に確認できるだけでもいいですよね。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。