メタトレーダー自動売買チャンピオンシップ挑戦記

MT4・MT5の発売元であるMetaQuotes Software Corp社主催だった Automated Trading Championship の参加記録でしたが、今年から非公式のに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今年からMT5で開催です

永い間のご無沙汰でした。
待望の第1回MT5チャンピオンシップのレジストレーションが今月から始まりました。
というわけでボチボチブログ再開です。

レジストレーションが、June 1st 2010 から September 22nd 2010 まで。
大会が、 October 4th 2010 から December 24th 2010 までです。
12週間ですから、実質60日間ですね。

さて、みなさんはもうレジスターされましたか?
前回出場した人(または Automated Trading Championship 2008 のサイトに登録している人)は、
Automated Trading Championship 2010 のウェブサイトにデータが引き継がれているようです。
以前の名前とパスワードでログインしてもダメな場合は、
ログインページから「Forgot your password?」をクリックし、
前回登録したメールアドレスを入力すると
mql5.com: Received request to recover the password
というメールが届きます。メールに記載されているリンクをクリックするとその
mql5.com: Password recovery
というページに飛び、仮パスワードがまた別のメールで届きます。
仮パスワードでログインしたら、必ずパスワードの変更をしましょう。
Users タブの Private タブに必要事項を記入し、Save します。
Your data have been accepted after moderator's check という
チェックボックスにチェックが付くと何日かすると
MT5のログインナンバーが送られてくるようです。(まだそこまで行ってません。)

ルールも多少変わっているようです。
前回のことがあるからでしょうか、今年からスキャ禁止とルールに明記されています。
IV. Trading terms の第8項 The trading conditions will be created as realistically as possible: には
新たに「Floating spreads」という1行も加わりました。
スプレッド以下のプロフィットのトレードによる利益の合計が、終了時の総利益の25%以上の場合、失格だそうです。
つまり「Hidden TPなどによるスキャはイヤーン」らしいです。大会は実質60日しかないのでスキャ~デイぐらいの
戦略になってくると思いますが、まあ「スプレッド以下のプロフィット」にはそうそうそうならないでしょう。

まだロジックも考えていない状態ですのでどうなるか分かりませんが、
大会終了まで宜しくお願いします。(というか、MQL5勉強しないと。)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。