メタトレーダー自動売買チャンピオンシップ挑戦記

MT4・MT5の発売元であるMetaQuotes Software Corp社主催だった Automated Trading Championship の参加記録でしたが、今年から非公式のに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

SotoumaReceiver.mq4

MT5の場合、12通貨ペアしかなければ最大で12ポジションしか取れないので、全ての通貨ペアについて、そのロットを比較し、違っていれば、その増減を MT4 側でオーダーする。
だけなのですが、実は大変だったのは MQL4 側のコンバインポジションの処理でした。
MT5ではひとつの通貨ペアにひとつのポジションしか建てられません。
ある通貨ペアを2回買うとMT4では、二つのポジションになるのに対し、MT5では、その平均値のひとつのポジションになるわけです。これを一度に決済してくれればいいのですが、EAによっては半分とか1/3だけ決済したりもする場合があったりするわけです。するとMT4側では、平均価格を維持するためには、二つのポジションを同時に同じ比率で決済しなければなりません。このコードがややこしいというか、無駄が多いのです。どなたかもっと簡潔な方法があればご教授ください。
現在、MT4 to MT4 でテスト中です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。